2011年09月20日

最新バージョンン!ウェーブアイロン WAVESTYLER他社性能比較

最新バージョンン!ウェーブアイロン WAVESTYLERについて他社にも同じ様な製品があるのですが、どこが違うのでしょうか?じっくり比較してみました。

前ページの続き
Q、他社に同じ様な安価の物があるのですが、どこが違うのでしょうか?

A、
はい、確かにありますね。もしもショッピングで売られています。
1年保証サロン仕様ウェーブアイロン(ヘアアイロン)
ゴールドとブラックの色を選るようです。






では、比較してみましょう。


プロ仕様⇒どちらも同じ
価格⇒5,980円 他社⇒3,780円 差額⇒2,200円
クイックヒート機能⇒有り どちらも同じ
温度調節⇒5℃刻み どちらも同じ
プレス圧⇒強力スプリング どちらも同じ
バレル温度⇒80~210℃ どちらも同じ
温度表示⇒LEDデジタル 他社⇒液晶デジタル
グリップ⇒滑りにくいシリコン どちらも同じ
節電・火災予防⇒オートパワーオフ 他社⇒なし
ヤケド防止⇒セーフティーキャップ どちらも同じ
電源⇒100V~240V どちらも同じ
消費電力⇒MAX65W どちらも同じ
本体サイズ⇒長さ370mm x 幅59mm x 厚み70mm
     他社⇒長さ360mm x 幅80mm x 厚み72mm
バレル1本の直径(ウエーブの大きさ)⇒16mm 他社⇒19mm
本体重量⇒370g 他社⇒600g
コードの長さ⇒2m 他社⇒2.5m 50センチ長い
バレル素材⇒セラミックコーティング 同じ
生産国⇒中国 どちらも同じ
保証⇒1年間 どちらも同じ
⇒ブラック 他社⇒ゴールド又はブラックの2種類
電気用品安全法⇒PSE:取得済み どちらも同じ

以上、どちらも良い製品のようです。

しかし、見にくい表ですね。
違う所のみ再度取り出してみましょうね。


価格⇒5,980円 他社⇒3,780円 差額⇒2,200円
温度表示⇒LEDデジタル 他社⇒液晶デジタル
節電・火災予防⇒オートパワーオフ 他社⇒なし
本体サイズ⇒長さ370mm x 幅59mm x 厚み70mm
     他社⇒長さ360mm x 幅80mm x 厚み72mm
バレル1本の直径(ウェーブの大きさ)⇒16mm 他社⇒19mm
本体重量⇒370g 他社⇒600g
コードの長さ⇒2m 他社⇒2.5m 50センチ長い
⇒ブラックのみ 他社⇒ゴールド又はブラックの2種類


この部分が2社の違うところです。


さらに


ウェーブスタイラーが優れているところのみでは

温度表示⇒LEDデジタル 他社⇒液晶デジタル
節電・火災予防⇒オートパワーオフ 他社⇒なし
本体サイズ⇒長さ370mm x 幅59mm x 厚み70mm
     他社⇒長さ360mm x 幅80mm x 厚み72mm
バレル1本の直径(ウエーブの大きさ)⇒16mm 他社⇒19mm
本体重量⇒370g 他社⇒600g


ウェーブスタイラーが負けているところ
価格⇒5,980円 他社⇒3,780円 差額⇒2,200円
コードの長さ⇒2m 他社⇒2.5m 50センチ長い
⇒ブラックのみ 他社⇒ゴールド又はブラックの2種類


これで見やすくなりました。


ではどうして
ウェーブスタイラーを有名人たちは
多く愛用しているのでしょうか?



決定的な違いは、
使い易さと安全性ではないでしょうか。



<使い易さ>

本体重量の差は際立って違います。
長く愛用することを考えると軽い方が疲れませんから
良いに決まっています。


バレル1本当たりの直径
ウエーブの大きさを左右します。
小さなカールも人気の秘密かもしれませんね。


温度表示がLEDデジタル自分で光るクッキり見える。
一方の他社はLEDでもバックライトに使用しているLED。
なので正確にはLCD表示となります。
角度によっては見にくいことがあります。



<安全性>

芸能人の方はとにかく忙しく時間が無い。
もしも電源の切れ忘れが起こったとしても、
勝手にオートオフは有難い機能だと言えますね。



しかし、


しかしなんですが、
我々一般庶民には見過ごせない重要な要素がまだ残っています。



それは、お値段 です。


同じお値段なら一切の躊躇なく
ウェーブスタイラーを選びますよね。


有名人はお金のことを気にしないのかも知れませんが、
私は気になります。



今、分析したウェーブスタイラーの良い所が
「2,200円」の価値があるのかどうかが問題なのです。
⇒ 他社製品 ウェーブアイロン



ここから先は個人の価値観の問題なので、
しっかり検討してください。


私はメーカーの人間ではないので、
公平な立場です。判断をあなたにゆだねます。

⇒ ウェーブアイロン WAVESTYLER


では、この辺で・・・。







この記事の詳細を見る他の関連記事を読む1つ前に戻るTOPに戻る

posted by ウェーブスタイラー at 12:31 | ウェーブアイロン WAVESTYLER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
QLOOKアクセス解析
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。